通販のお店で喪服をえらんだ理由は、試着可能だしデザインも豊富だったから!

衣替えの時に、洋服の仕分けをしていて昔買った喪服を見つけて着てみました。
体周りはきつめになっていて、変なシワがよっています。
肩パットも古臭いし、スカート丈も年齢に合わなくなっていました。
そろそろ新しい喪服を買わなくちゃいけないな・・・。

喪服って、身内が病気の時や本当に高齢になってからでは買いにくくありませんか?
人の不幸を待っているような後ろめたい気持ちになるんですよね。
まだ何も不安がないうちに用意しておくことをお勧めします。

私はTISSE(ティセ)というお店の通販で買いました。
通販の方が百貨店などより種類が豊富で、お値段も比較的お安めです。実店舗では全部同じに見えてしまうブラックフォーマルが、PCの画面で並べてみるとデザインの違いも見やすいです。
百貨店で全デザインを詳しく見るってできませんよね?

※参考サイトはこちら:https://roco098.com/

私の喪服選びのポイントは、

1、アンサンブルタイプで、上着を脱いだ時もキチンと感があるワンピースであること。
最近はジャケットを着ているように見えるデザインのワンピースがたくさんあります。暑い夏のお葬式でも失礼に見えないので良いなと思いました。

2、スカート部分がフレアであること。
以前の喪服はタイトスカートで、正座したり椅子に座ると裾が上がって嫌だったんです。お葬式のお手伝いに行った時も動きにくさを感じたので、次は脚さばきの軽やかなものにしようと思っていました。

3、前ファスナー。
前ファスナーの喪服があることを最近まで知りませんでした。
これはとっても便利!パッと見ではわからないデザインなんですよ。
背中ファスナーは上げにくいし、ハンドクリームがついた手などでこすると思わぬところに白い汚れがついたりします。
楽に着脱できる前ファスナーが最高です。
授乳中の女性にも便利だと思います。

TISSEでは500円で気になる2着の喪服を自宅で試着することができます。(3着試着したかったら800円)
自宅で試着して、3日以内にどれにするか連絡し不要な方の商品を返送するだけ。返送料金は無料でした。

自宅で落ち着いて試着できて、満足のいく買い物ができました。通販で喪服、オススメです。